スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千秋楽

いやぁ~っ!久しぶりに更新しております。

お旅まつりが終わってからしばらく頭の中は完全にoffになっていて『3日目』から更新する事ができませんでした。


それでは『4日目!千秋楽』!

この日はにこまつ芸術劇場うららにて行われた

『全国子供歌舞伎フェスティバルinこまつ』

での上演でした。

朝9時に楽屋に入り、衣装着付け・化粧をし舞台での立ち位置などの確認をしました。

12時に開演し八日市町は12:15上演開始です!

全国子供歌舞伎フェスティバルinこまつ

会場は満員です!

子役達はお客さんの拍手を受けながら堂々と演技をしていました。

大杉自身は最後まで見れなかったのは残念です・・・。

親御さんに感想を聞くと『なんか感動したわぁ~』と言ってましたので上演は大成功だったのでしょう。


16:30からの上演も終わり残すは『千秋楽』です。

千秋楽前

やっとここまで来たかってのと、早から千秋楽かってのと想いが複雑に絡まっている感じがしました。

『これで最後!』っとしっかり目に焼き付けようと思いながら千秋楽を見ようと思いました。


19:30 五人衆を代表して当番長から皆さんへの挨拶をさせて頂いたところから始まりました。

続いて若衆の口上です!・・・???

子供役者全員にて口上!

子供役者全員での口上でした!

動画でもみれますよ! → こちら → げんたのひとりごと

若衆が何日もかけて必死で覚えた口上をいちも簡単に言ってのける子供役者は流石です!!

続いて若衆の時間です!

前回・前々回と八日市町曳山の千秋楽は若衆がいろいろと舞台内容を変えて面白おかしく上演をしています。

中には『真剣にやれ!』『こんなもん歌舞伎じゃねぇ!』と怒って帰られるお客さんもいます。

しかし子供役者が楽しんでくれればいいんです。自分はそう思っています。

刀・兜などがピコピコハンマー・ヘルメットになり・・・

子役の頭には花が咲いたりバナナがあったりと・・・。

子供役者は真剣に演技を出来るわけも無く、噴出しながら、笑いながらの上演となりました。


上演が終わり最後のセレモニーがありました。

若衆頭の司会で母親から子役への花束のプレゼント

そして上演の合間に書いた子供役者から親御さんへの手紙プレゼント。

お世話になった寿々女師匠へ子役から花束のプレゼントと・・・。

この時点で子役の化粧は涙でぐちゃぐちゃになっていました

結果的に涙・涙の千秋楽は舞台から子供役者のちまき・タオル捲きで締めくくり終了となりました。

不思議な空気が流れる中、控え室に子役は入り帰り支度をし、若衆・五人衆は片付け・曳山収納をし、

10時過ぎには翌日の曳山解体もあるので解散となりました。


ホントたくさんの方々に夜遅くまで見て頂いて感謝の気持ちでいっぱいです!

本当にありがとうございました

当番長の大杉でした!

スポンサーサイト

3日目っ!

3日目は朝8時から支度をしました。

子役も眠そうに順番に着付けを始めました。

支度終了!

でも化粧をすれば、もう役者になりきりますっ!

10時からは曳山小屋まえにて上演しました。

この日の天気予報は0%で最高にいい天気でしたよ!

次の上演は八日市町と三日市町のアーケード交差点にて『CATV全国衛星生中継』でした!

曳山前には続々と人が集まり13時~15時の番組枠で放送が開始されました。

約400~450人位はいたんじゃないかな・・・!

この大勢の前でも余裕の子供役者でした。

控えテントにて
↑みなみ&すずは

いよっ!正清っ!
↑堂々としてます!

カブッキーと若衆
↑カブッキーも応援に

生中継は大成功で、ちまき捲き&タオル捲きもテレビの画面では和田市長のバックで取り合いの光景が放送されたようです

さぁ!次は曳揃えやぁ!

各町8基の曳山が駅前に揃って八日市町の子供役者から御練りが始まりました。

8基曳揃え


メインステージにて
↑メインステージにて一斉に見栄切り!『いよっ!』

ステージイベントが続きいよいよ上演です!

どうです!この大観衆わぁ!

大観衆!


若衆の口上から始まります!

トザイ、トーザイ。
一座高席には御座りますれど御免御許しなこうむり。
不便舌なる口上なもって申しあげたつりますぅ。

従いまして従いましてこの度小松市春期御祭礼火ブセご祈祷神いさめの為当町ひきやま狂言のげだい、絵本太功記は十段目絵本太功記は十段目、わーけて皆、皆様におんことわりな申しあげたつりまするは踊り子役者、踊り子役者はじめ若連中にいたっては未だ未熟、不慣れの為、おんめまだるき所は袖や袂におかくしあって見め良き所は拍手御喝采。

東は白山のふもとカラ西は安宅の関所まで隅から隅までずずずぃーと御高覧。
世の中、不況、不況と厳しい時代ではござりますれど我が八日市町ひきやまを御覧いただいた皆、皆様には必ずや必ずや幸きたりて、小松市元気になる事間違いな〜し。
まだまだ言いたき事多いに御座りますれど下手な口上かえって耳ざわり。

いよいよこれより、『ひより、ひとえ、れいな、すずは、ひびき、みなみ』我が八日市町美人6人娘による尼崎の段。そのため口上〜トザイトーザイ。

曳揃え上演
この大観衆を引きつけてました。

上演は大成功です!

寺町の上演も見たいとの事で疲れ知らずの子役です!

和田市長の隣で寺町の上演観覧

曳揃えにきた延べ人数は、あとで市に聞いたら約16万人来たとの事です!


あと1日頑張りますよ!応援よろしくです!

当番長の大杉でした!

2日目終了っ!

やっと2日目も終了し落ち着いたので更新しています。

昨日のお宮参りや上演初日とは違い、今日はそれなりに余裕を持って出来たと思います。

朝は8時に集合し10時からの上演に備えました。

やはり天気が心配だったのでアーケード内での上演となりました。

すごく寒い中、芦城小学校の4年生と6年生が応援に来てくれました。

小学生も観覧です
↑レイナとヒトエの同級生たちです。
演技をする二人を見てどう思ったのでしょう?

上演が始まり、まず十次郎役のヒトエが出て来ました。

同級生が来ているのを知っているヒトエは、ニヤニヤとしてて、何かユラユラゆれていました。

『いよっ!ヒトエちゃん!』と野次をとばすと

『ニタ~っ』と笑っていました。

いよっ!ヒトエちゃん!

上演が終わって生徒に囲まれている子役はすごく嬉しそうでした

1時20分の上演も雲行きがあやしかったのでアーケード内で上演しましたが、天気もよくなり4時・7時半は外での上演にしました!

アーケードから見た曳山上演

やっぱり外での上演がいいです!

西日がさして役者達はすごくまぶしそうでした

初菊役のヒビキは舞台の上でポカポカと何か眠そうに見えました

7時からの上演は約150名くらいのお客さんがいたように思えます。

寒い中、本当にありがとうございます!

光秀!
どうです!この堂々とした演技は!勇ましいです!

いろいろと準備とうにバタバタはしていますが、とりあえず2日間は終わりました。

明日は全国衛星生中継とJR小松駅前での曳山八基曳揃えがあります!

1つ1つ上演をしっかりとして、千秋楽に向け明日も頑張ります!

あと二日間応援よろしくお願いします!

当番長の大杉でした!

始まりました!

いよいよ始まりましたぁ!

朝6時から子供役者達は着付をし、五人衆・若衆も集まって8時15分から八日市町1番地からスタートし町内御練りをしました。

心配されていたお天気もなんとかもち、日吉神社まで到着しました。

その様子はここで↓(動画)
げんたのひとりごと

気温も低く、風もありましたが無事雨にもうたれず到着しました。

日吉神社では少しハプニングなどがありましたが、今後のいい思い出となりました。

日吉神社のあとバスで市役所に向かい、その後芦城小学校も表敬し八日市町へ帰ってきました。

町内会館で昼食を取り、3時からの上演にむけての準備にかかりました。

しかし、何時まで経っても準備は終わらず上演開始ギリギリまで用意をし、ようやく上演となりました。

若衆の口上よりスタートです

独特の緊張感で始まる口上もしっかりとこなし、初上演が始まりました。

13日15時上演

初回上演とは思えぬ堂々とした演技で、正直びっくりしました!


次は7時上演です。

雨の心配もあったので、アーケード内に入れて上演準備を進めました。

上演前には雨も降ってきましたが、何の混乱もなく上演が始まりました。

13日7時上演1
夜はライトアップされ舞台はさらに煌びやかになります!

13日7時上演2
初回よりもさらに堂々としています!


無事初日を終えあと3日の上演を残すところとなりました。

まだ見てない人は是非見にきてやぁ!

当番長の大杉でした!
[ 2010/05/13 22:51 ] 子供役者 | TB(0) | CM(2)

町内手向け

今日は朝から明日からの上演に向けて最終準備をしてました。

芝居で使う小道具や子役の化粧落としや椿油、雨が降った時用のビニールシートや町内手向けで使う紅白の幕など五人衆手分けしてそれぞれ動いていました。

昨日事務所を開いたばっかりに事務所を空ける訳にはいかず、必ず一人は五人衆がお迎えするようにいました。


午後からは町内手向けです。

ここでは子役が始めて衣装・かつらをつけ化粧を行います。

初めての化粧
初めての化粧にみんな緊張気味・・・。

こんなんなりましたぁ!
こんながになりましたぁ! ↑光秀役のひよりです!

全員衣装付け完了!
↑みんな衣装付けが完了しましたぁ!どうですかぁ?

いよいよ町内手向けです。

町内の方々がぞろぞろと八日市町会館に集まってきました。

25~30人くらい集まり手向けは始まりました。

『東西っ!東西~ぃ!』の若衆の口上から始まり衣装を付けた子供役者が出て来ました!

衣装が重そう・・・。

みんな真剣に見ています

皆さんからの大きな拍手を頂き、無事町内手向けは終わりました。

明日からの本番は子役・五人衆・若衆共にとても忙しくなるでしょう。

ここ何日か寒い日が続いているので、体調には気をつけて祭り終了まで駆け抜けたいと思います。

どうかみなさん八日市子供歌舞伎を応援して下さいな!

当番長の大杉でした。
[ 2010/05/12 23:18 ] 子供役者 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。